メニュー

​心理カウンセリング

セッションはいずれもオンラインで行っております

50分

10,000円

どのようなことでもお話できます。誰にも言えない気持ち、どうしたらいいかわからない悩みを、自分のペースでお話しできます。

カウンセリングでは、あなたの感情や感覚を大切にしています。そのために、心の動きや感覚に注意を向けていけるよう、カウンセラーがサポートします。

​ゆっくりと、丁寧に自分の内側に目を向け、自分自身を体験してもらう時間です。

 

無料コンサルテーションをご利用にならなかった場合は、初回に事務的なご説明などのお時間をいただく場合がこざいます。その場合は少々お時間が延びる可能性がありますのでご了承ください。

​経済的にお支払いが困難な場合は、お気軽にお申し出ください。柔軟に対応させていただきたいと思います。

アート・セラピー / アートセラピースーパービジョン

セッションはいずれもオンラインで行っております

50分

10,000円

※材料費が

別途必要です

アートセラピー:スー・リーが担当します。 

自分と向き合い、表現するためのツール(手段)としてのアート制作です。

”出来栄え”ではなく、作品制作のプロセスを通しての“気づき”を大切にします。

個人、カップル、またはグループで受ける事が出来ます。

アートセラピースーパービジョン&コンサルテーション:スー・リーが担当します。

アートセラピストなどの専門家向けのスーパービジョンの提供。

芸術療法や創作活動を提供されている教育機関、医療、福祉などの現場にて目的に沿ったテーマや画材の選び方などのコンサルテーションや研修を行います。お気軽にお問合せください。

専門家向け心理カウンセリング(教育分析)

セッションはいずれもオンラインで行っております

50分

10,000円

吉嶋かおりが担当します。

心理職や福祉職など、対人援助に関わる専門職の方のための、自己覚知を目的としたカウンセリングです。AEDPをベースに行っています。

仕事や業務、個人的な出来事や経験などから始めても、特にテーマを決めずに始めることも可能です。

自分の内側にしっかりと目を向け、こころと身体の深い体験をサポートします。

自分自身について深く理解し、よりよい支援へとつなげるものです。

スーパービジョン

セッションはいずれもオンラインで行っております

50分

10,000円

吉嶋かおりが担当します。

臨床心理士、公認心理師、心理カウンセリングを行う医師、心理的な側面でケースを検討していみたい社会福祉士等の福祉支援職の方を対象に行っています。

面接、電話ケースのどちらでも可能です(SNSやメールカウンセリングはSVを行っておりません)。

クライエントさんと所属機関の承諾を得ていただけますよう、お願いします。

AEDPをベースとし、クライエントさんの感情や感覚を深めていく介入だけでなく、セラピストとしての成長と職業的充足を重視したSVを行っています。また、社会福祉領域等における心理臨床的見立てや介入についても対応しております。

ご希望のSVスタイルや方針であることを踏まえて受けていただくことはとても大切ですので、事前にお問い合わせください。

​学生の方は、お支払いが困難でしたら、料金はお問い合わせください。